特色ある保育
神父様、シスターによる心の教育

授業風景

サレジオ高等専門学校の神父様、純心女子学園のシスターにお越し頂き、カトリックの教えを中心とした心の教育を行っております。

神様や両親に感謝する心、お友達を思いやる心、人を大切にする心などについて、お話や紙芝居などで園児達に教えを頂いております。

専任外国人講師による英語教育

授業風景

専任の外国人講師により、マルタ(年少)組、アンナ(年中)組、クララ(年長)組の全ての学年にて英語指導を行っています。

専任の外国人講師は、毎日の園活動に参加していることから、日常での英会話やヒアリングを通して、日々の中で自然に英語に触れられる教育を行っております。

空手道を通じて行う、礼節を重んじる武道教育

授業風景

アンナ(年中)組から、空手の有段者、師範による空手道を通じて、礼儀やあいさつを重んじながら、心身を鍛える空手体操を取り入れいています。

空手体操では、武道を通じ、礼儀を重んじ、お互いを認め合う心を鍛えます。

スポーツ指導専門の幼体連による体操指導

授業風景

幼体連所属のスポーツ指導専門の方による、体操指導を取り入れております。ボールや遊具を使った体操、運動会に向けた演技の練習など、体の成長を促します。

運動会では、毎年、クララ(年長)組が一致団結して練習した組体操を披露しております。

専門の水泳指導員による水泳指導

授業風景

本園の屋上にある通年で使用できる温水プールにおいて、専門の水泳指導員による水泳指導をマルタ(年少)組、アンナ(年中)組、クララ(年長)組にて行っています。

水に慣れ親しむと共に、水の怖さも学びながら、夏の水難事故を未然に防ぐことや、水泳の楽しさを学びます。

音楽を体で表現するダンスインストラクターによるダンス指導

授業風景

月に1度、ダンスインストラクターの方によるダンス指導を全学年にて行っています。

ダンス指導は、学年ごとにおこなったり、全学年で一緒にダンスをするなど、音楽の楽しさや、音楽を表現する方法などを学びます。

自然に触れ、自然の恵みを学ぶ農作物の収穫体験

授業風景

セント・ベル幼稚園専用の農園にて、自然の恵みを学びながら、農作物の苗植えや収穫作業を体験します。

太陽や水の自然の恵みにより、苗が生長し、農作物となって収穫をすることによって、食物の大切さ、自然の偉大さを学びます。

大自然の中で、子ども達が初めてをたくさん体験するお泊り保育

授業風景

クララ(年長)組さんは、7月に山梨県小淵沢に職員と園児達のみで一泊二日のお泊り保育に行きます。

両親から離れての初めてのお泊り、自分達で作る初めての料理、友達たちと一緒にみんなで初めて眠る夜など、様々な初めてを体験して、園児達の大きな成長へと繋げます。