ごあいさつ
理事長 鈴木玲央
鈴木玲央
セント・ベル幼稚園では、カトリックの教えを柱に、園児達が3年間と言う短い時間の中で多くの経験が出来るように取り組んでいます。

国際感覚を身に付ける為の英語教育を始め、礼儀を身に付ける為に20年以上前から空手道の教えを空手体操として保育に取り入れております。
さらに、水に親しむための専門指導員による水泳や、すべての運動はリズムが基礎にあることから、ダンス指導などがあります。

私どもは、常に園児達の糧となることを考え、特色ある教育を目指しています。
そして、幼稚園の3年間という時間を保護者の方にも楽しんで頂けるように、園児、保護者、幼稚園による三位一体の教育を柱としております。

本園では、見学を随時受け付けておりますので、是非、皆さんの目で見て頂き、耳で聞いて頂き、体で触れて頂き、そしてお子様の貴重な時間を共に過ごすことが出来ましたら幸いです。